EDとは、勃起障害または勃起不全の事を言います。
高齢になればなるほどEDになる確率は上がるのですが、高齢にならなくてもEDになることはあるのです。
特に、ストレスや不規則な食生活をしたり、運動不足やお酒の飲み過ぎそれに煙草の吸い過ぎなど、生活のリズムがとれていない場合は、ED予備軍と言えるでしょう。
生活習慣病の方なら尚更リスクは高まります。

脳からの性的刺激がない場合は、ストレスやうつなどが考えられ、陰茎海綿体の動脈に十分な血液が流れない場合は、生活習慣病によることが多いようです。
また、抗うつ薬や降圧剤を服用している方は薬のせいかもしれません。
過度の飲酒をした場合は、肝臓がアルコールを分解するために亜鉛をたくさん使用します。
こんな時、しじみエキスを摂取していれば、亜鉛やオルニチンが入っていますからアルコールの分解や余分なコレステロールを排泄するなどの事に関わってくれます。

毎日意識的にしじみのオルニチン摂取すればストレスや疲労感が軽減されるのです。
EDになってから摂取するのではなく、生活習慣病やストレスに関しては、日常の生活にオルニチンを取り込むことが大切です。
将来のことを考え、若年層の方は、EDに対して特に考えておく必要があると思います。